4.植毛の値段について

男性女性問わず髪の毛のトラブルは多く、人目につきやすい場所ゆえに悩みはより深刻なものになってしまいます。薄毛とは部分的もしくは髪の毛全体にかけて薄くなる状態です。

薄毛には円形脱毛症、脂漏性脱毛症、男性型脱毛症などがあげられます。円形脱毛症はアレルギーやストレスなどが原因となって起こります。そのため、それらの症状が改善されることで自然に治癒されることが多いです。脂漏性脱毛症は、湿り気や脂の多いフケが原因になることから、皮膚科での治療を必要とします。そして男性型脱毛症にはO型とM型があります。男性ホルモンの影響が強いようです。薄毛は加齢や遺伝の影響も大きいのですが、症状の悪化を防ぐためにも頭皮の環境を清潔に保つようにすると良いでしょう。

自毛植毛は、自身の毛髪を移植して行う方法です。自毛植毛の値段は後頭部から切り取る毛髪の本数から植毛料と呼ばれる基本の施術料が決まります。そのことから、植毛料の値段は移植する部分の面積の広さが広くなるほど高くなっていきます。自毛植毛は全額自己負担になってしまうため、費用を一度に準備するのは大変です。そのため、医療機関によっては医療クレジットなどの分割払いの利用ができることもあります。事前に相談をしてみると良いでしょう。それから医療機関のモニター登録をすることによって、無料の特典サービスや治療費の割引があるケースがあります。植毛の値段を安いものにするには、様々な形での情報収集をすることをおすすめします。

ページのトップへ戻る